Cheers2022年6月号

1 June 2022 Japanese Entertainment Paper issue no,1-289-329 June 2022 CHEERS.COM.AU シドニーを楽しむためのエンタメデジタルペーパー 「チアーズ」 6 特集 AUS在住イケテル日本人の スタイリングからライフスタイルを 覗き見しちゃおう! 7DAYS 新連載スタート! 現役言語学者による勉強法の技! Hideo’s 英語学習コラム 変態の中の変態、 一周回って正常な状態コラム ウルフパックの ピアノ売ってちょうだい♪ インタビュー ウクライナ避難民支援活動に単身参加 池口アイク

2 June 2022 entertainment news そもそも、どうなって今の状況 に至るのか簡単に説明しよう。 2009年の映画共演をきっかけ に結婚した2人は、一見幸せそう だったが、2016年の結婚から約 15ヵ月で離婚を発表。その理由 がジョニーのDVだとアンバーが主 張する。離婚成立後も、数々の著 名人がジョニーの潔白を主張して いたのにも関わらず、アンバーがワ シントンポストに署名入りでDVを 受けていたことを再度発表。今ま で黙っていたジョニーもさすがに 耐えきれず、今後はジョニーが名 誉毀損でアンバーを訴えること に。そして2020年4月12日より裁 判が再スタート。なんと、ジョニーが DVを受けていたのは自分だと主 張し、数々のアンバーの悪態や過 激な行動が明らかになり、世間を 再び騒がせている。ジョニーの弁 護人に比べ、アンバーの弁護士は 明らかにレベルが低すぎて、何も 弁護できていない様子。裁判の映 像を見ているとこれがリアルに行 われている裁判とは思えないほ ど。5月末まで繰り広げられるこの 珍裁判の行方はいかに! VS ジョニーデップ アンバーハード “今世間を騒がせている ニュースといえば、 ” ジョニーデップと アンバーハードの 泥沼裁判では ないだろうか! DVだもん! Johnny Depp Amber Heard (Wikipedia)

3 June 2022 entertainment news “ ” 今年3月に離婚は成立してい ないが、独身だと裁判で認められ て以来、コメディアンのピート・デ イビットソンとの関係や露出が増 え、つ い にMETGALAに て2人 で レッドカーペットデビュー。テレビ 人生で起こったことをタトゥーとし て残しているピートは、最近キム と 彼女 の 子供 た ち の 名前 の タ トゥーを入れたことでも騒がれて いる。4人の子供たちは彼をどう 受け入れているのか、そしてこの 交際はいつまで続くのだろうか。 SNSで堂々とカニエをディスった ピートの世間体はいかに! ? 毎年5月の第一月曜日にニューヨークのメトロポリタン美術館で開 催されるMET GALAは、世界的セレブや有名人たちが、ハイブランド の展覧会をテーマにしたデザインドレスで出席する。著名人がドレス を着用することにより、デザイナーたちが作品を世界に発信できるた め、ファッション業界では憧れが多く、大変注目されている。チケット 価格はなんと一枚約330万円! 招待ゲストは無料だが、運がよけれ ば、この奇抜なイベントに参加できるチャンスがあるかもしれない。 アメリカ最大の ファッション祭典とも 言われている MET GALAを ご存知だろうか? 8年連れ添った カニエ・ウェストとの 離婚調停中に、 早速ゴシップ界を騒がしている キム・カーダシアン! ” ピートデイビットソン キムカーダシアン 独身ですが 何か? Kim Kardashian Pete Davidson MET GALA(メットガラ) (Wikipedia) (Wikipedia)

4 June 2022 feature Friends 7days オーストラリア在 住イケテル日本 人 のスタイリングから ライフスタイルを覗き見しちゃおう! 4 June 2022

5 June 2022 feature 都内でアパレル店員を7年間経験したこともありファッションが大好 きです。 オーストラリアでは日本と違ったファッションスタイルを楽しんでお り、特にローカルブランド等、日本で手に入らないブランドをセレク トするようにしています。 パーソナルバイヤーやコーディネート提案、趣味でオリジナルのT シャツ等を作ったりしてファッションをエンジョイしています。 /普段どこで服買う サリーヒルズ 、ローカルのカフェ、好きなブランド等のネットショップ /好きなブランド American Wannabe、Barrel One、NEIGHBORHOOD、Kith /オススメのお店 American Wannabe、Passport 福 多 悠 聖 (ふくだ ゆうせい) 職 業 シェフ(バーガー屋) 年 齢 34歳 在豪歴 7年 趣 味 カフェ巡り、パブ巡り、 グルメ、サッカー、スポー ツ観戦、ウィンドウショッ ピング、散歩 特 技 サッカー Q1 Q2 Q3 Mon. アイボリーのハットと、 砕けたセンスのトップスを 着て海でリラックス 5 June 2022 feature YUSEI FUKUDA

6 June 2022 feature Wed. お気に入りのフリースを着て 仕事帰りに友人宅へ Thu. ヘビロテの バンズスリッポンで 友達とパブで待ち合わせ Tue. 赤キャップで デートの日 feature 6 June 2022

7 June 2022 feature Fri. 大胆柄のシャツを ポイントにディナーデート Sun. コンバースの チャックテイラーを履いて、 まったり町ブラの日 Sat. 彼女とショッピングには、 やっぱりナイキシューズ feature 7 June 2022

8 June 2022 feature 31歳のときにワーホリでオーストラリアに来て、そこからオース トラリアの自然豊かな環境と、看護助手で働いていたときに、労働 環境が整っているのが魅力的で(残業基本的になし、休憩が2回あ る、有給は絶対毎年取れるなど)、永住権取得を目標に、大学編入 をして、今、看護師資格の勉強をしています。目標までは、まだま だ先ですが、一歩一歩、オーストラリアの環境を楽しみながら、頑 張っているところです。座右の銘は、「たくさん経験をしてたくさ ん苦しんだほうが、死ぬときに、ああよく生きたと思えるでしょう。 逃げていたんじゃあ、貧相な人生しか送れませんわね」です。 水 木 真 理 子 (みずき まりこ) 職 業 看護学生、看護助手 年 齢 35歳 在豪歴 4年 趣 味 映画鑑賞、美味しい ものめぐり 特 技 ピアノ、料理 /普段どこで服買う 背が低いので、体型が合えばどこでも買います! /好きなブランド ZARA、Aje、CHANEL /オススメのお店 Westfieldショッピングセンターだと、色々なブランドもあるし、何でも 揃うので、オススメです! Q1 Q2 Q3 Mon. お気に入りワンピースで 友達とランチ MARIKO MIZUKI feature 8 June 2022

9 June 2022 feature Wed. 大好きRockWearを 着て、フィットネスで スッキリ Thu. ホワイトデニムで大人っぽく、 カフェ必須の日 Tue. ヌーサで買った スキニーで仕事後に ドライブデート feature 9 June 2022

10 June 2022 feature Sat. 最近好きなAJEのニットを 着てみんなでご飯 Fri. シャネルバッグをポイントに 今から夜遊び Sun. マイヤーで買った ハンチングで海デート feature 10 June 2022

11 June 2022 feature 小 野 美 公 (おの みく) 職 業 ダンサー、モデル、ダンス インストラクター 年 齢 32歳 在豪歴 2年半 趣 味 公園や海に1 人で行って ボーッとする(病んでません) 特 技 ダンス、バスケットボール、 スポーツ全般 Q1 Q2 Q3 /普段どこで服買う 普段はGlueが家の近くにあってよく行きます(笑)。あとはニュータウン の古着屋さんやH&M、ZARA、Cotton On、General Pants、Foot Locker、Culture Kingsなどです。 /好きなブランド ダンスをしているので、レッスン着を買うことの方が多く、adidas、 NIKE、が多いです。普段のファッションは特に好きなブランドはなく、着 たいと思ったやつを着ます。でも最近はDeusにハマりそうです(笑)! /オススメのお店 やっぱりGlueですね(笑)。何でも揃う(笑)! レッスン着も普段着も パーティも靴も鞄も何でも売ってるので便利です。ピンチのときはここ に行けばとりあえず揃う(笑)。なので、オススメです! Mon. お気に入りの、 シドニーで買った 花柄のアディダスでお近所デート feature 11 June 2022 MIKU ONO

12 June 2022 feature feature 12 June 2022 Wed. お仕事の日はセクシーに インナーはクロップドで Tue. この日はナイキの靴が ポイントです 日本での仕事をすべて辞めて、29歳でギリギリ滑り込んでシドニーに住み始めま した。しかし、来てすぐに過去最大のブッシュファイヤーからのコロナ渦となり、2年 半住んでいますがほとんど、家の中と畑仕事の記憶しか残っていません(笑)。 ワーキングホリデーを2年経て、今は学生ビザに切り替えました。本気のロックダ ウンを経験して、今もまだオーストラリアに住めてる自分を誇りに思います、笑。最 近では、やっとオシャレをして夜に出かけたりできるようになってきたので、とても 楽しいです。世界では色々なことが起きていますが、そのことを忘れずに、日々、経 験し勉強してます。今は、ダンスの先生をしたり、シドニーのタレントエージェントに 所属して、CM撮影やMV撮影など、活動してます。これからもいろんな経験をした いと思ってます。座右の銘は、「遠慮は自滅」です。

13 June 2022 feature feature 12 June 2022 Sat. ステューシーのソックスを チラ見せして、ピクニック Fri. ちょい大人柄で、 船の上でパーティ Thu. パフスリーブが可愛い ランチデート Sun. 楽ちんスウェットで 日の出を見に公園を散歩

14 June 2022 interview *OUFSWJFX

15 June 2022 interview 「何かお手伝いできること があるんじゃないか」という 気持ちが始まり ΏΡΣȜ͂ĸশ ۼ ͈শओ̦̜ͥκσΡ ΨȃͼϋΗΫνȜ̦࣐̹ͩͦশ ۼ Ȃಢഽ ΨΛ·ΩΛ΃Ȝ͈΅ΛΙΰಱ૙͈΋Ȝ ΪȜ̞ͬ֩ͭ́ͥडಎ̺̹̽౻࢛ঙȃ ̴͉ࣽٝ͘κσΡΨ͒ြ̠͂͢এ̹̽ ൲ ܥ ̞̾̀ͅॿ̹̽ȃȶྀ඾ΏΡΣȜ́ ŕŗͬ۷̞̀̀Ȃ̭̭ड ߃ ུ൚ͅ୽௔̦ ૸ ߃ ̹̲̱̹̈́̽͂ۜ͘ͅȃ̭ͦ́͘͜ ಎ൐͈ͺέ΄ΣΑΗϋ͞ͼρ·́୽௔ ̧͉̞̹̫ܳ̀ͦ̓ȂΕȜΏλσιΟͻ ͺ͈ ޣג ̜͉̳̮̩̽̀ࣽٝ͜ςͺσ ̲̱ۜ̀̽̀͘ͅȃ;·ρͼ΢͈๭ ٺ ͈ အঊȂ̤༦̯̦ͭঊ ރ ͬႲͦ̀൪̬̹ ͤȂ౷ ئ ͙ࣤ́ͭ̈́༥̱̞̹ͣ̀ͤȂ̷̠ ̞̹̽ ד ௨͞ৢ૯ͬ࿒̱̀ͅȸ ة ̥ু ໦̤ͅ਀ഥ̧̞̭̦̜̲́ͥ͂ͥͭ͝ ̞̥̈́ȹ̳̮̩͂এ̽̀Ȃ̺̥̈́ͭ ݳ ̀ ͜ၛ̞̩̽̀ͣͦ̈́̈́̽̀͜lj਩ ۼ ࢃ͈ ࣎ ࠴ߗ ̱̹ͬ͂ͤ͘ȷ͂౻࢛ঙȃġ 40~50万人のウクライナ 避難民を受け入れている 欧州一貧しい国モルドバ ijıশ ۼ ͈๲࣐ ܥ Ȃljıশ ۼ ͈ΨΑͬ ઺ͤ ࠑ ̞́Ȃ̠̩͢͞࿒എ౷̜́ͥκσ

16 June 2022 interview ΡΨ͈ਉസ΅Ώ΢;ͅൢ಍ȃ঑׳࣭͈ ಎ́͜κσΡΨͬ஖̺ͭၑဇ̞̾̀ͅ ͉ȶεȜρϋΡ͜ࣉ̢̹̫ͦ̓ȂκσΡΨ ͉؎ਗ֚́๔ ࠐ फഎͅຫ̱̞࣭ȃ̷ͦ ͜ͅ ۾ ̴ͩͣȂĵıྔ૽ȂĶıྔ૽̞̠͂; ·ρͼ΢̥͈ͣ๰ඳྦྷͬ਋̫වͦ̀΍ εȜΠ̱̞̳̮̞࣭̺̀ͥ̈́Ȃ͂এ̽̀ြ ͙̹̥̹̀̽ȷ͂დ̱̩̹̀ͦȃκσΡΨ ͅൢ಍̳͉ͥ́͘Ȃ ځ ͈ಎ̦ ࡏܓ ͉́ ̞̥̈́ȂδρϋΞͻͺ͈ॽম̦̜͈̥ͥ ̠̥̓ະհ̲̞̹̞̠̦ۜ̀͂ͅȂ৘ष ࡛౷ව̱͙ͤ̀ͥ͂Ȃ;·ρͼ΢͈൐ཤ ໐ͅႋ୪̱̞̀ͥ͜ͅ ۾ ̴ͩͣȂ ځ ͉୽ ௔̵̲̯̭̩ͬۜͥ͂̈́૽ș͉ຽ೒ͅ୆ ڰ ̱̞̹̞̠ͬ̀͂ȃυΏͺ̦κσΡΨͅ ߳ম૟ࢲ̳̞̠ͥ̈́̓͂׉̜̹̦̽͜Ȃ ਉസ͈΅Ώ΢;͉͙́̈́ͼȜΑΗȜγς ΟȜͬ ڢ ̱̞̹͈̭ͭ́͂͂ȃ 毎日送られてくる大量の支援 物資を一人分に小分け ൢ಍ࢃೄ̪ͅ๰ඳྦྷ঑׳ ڰ ൲ ŎŰŭťŰŷŢġŇŰųġőŦŢŤŦ́δρϋΞͻͺ ڰ ൲ ͬΑΗȜΠ̵̯̹౻࢛ঙȃ৘ष࣐̹̽ͅ ॽমඤယ͉Ȃ;ͿͺΧ;ᾼఱၾͅਬ ̹࣭͛ͣͦඤ ٸ ܑ͈ު๊֚͞૽̥͈ͣ ঑׳໤঩ͬȂ͌͂ͤ໦ဥͅనͅ઀໦̫ ̱̞̩̞̠͈̀͂͜ȃ·Λ΅ϋΈ΂ͼσ͞ ۲ ݑ ͈̈́̓૙ၳ຦ȂΗζΥΆ͞ΐλ΄ ͼκȂΣϋΐϋ͈̈́̓࿤ऴȂভήρΏ͞ ΠͼτΛΠβȜΩȜ͈̈́̓඾ဥ຦̞͂̽ ̹Ĵ͈̾నͬ੔๵̳ͥैު̭̱ͬ̈́̀ ̞̹̞̠̽͂ȃ

17 June 2022 interview ྀ඾ྀ඾ఱ߿ΠρΛ·́ ة Πϋ໦͜ ͈঑׳໤঩̦එ̫̦ͣͦͥȂ̹̩̯ͭ ͈;·ρͼ΢๰ඳྦྷ̦਋̫৾ͤͅြͥ ̹͛Ȃೄ̪ͅ໤঩͉̩̱̠̈́̈́̽̀͘ȃ ̥̈́́͜ΗζΥΆ͞ΐλ΄ͼκ͈ව̽ ̹న͉Ĺ΅υ ߃ ̩̭̈́ͥ͂͜ͅఉ̩Ȃ̷ ͦͬ༴̢̀঵̻ ܦ ͈͉ͥယօ͉́̈́ ̞ȃࣞႢ͈੫଻̦ਹ̷̠ͅనͬ༴̢̀ ༜̞̞͈̀ͥͬ ࡉ ̀ȂΨΑ೪́͘యͩ ͤͅ঵̜̬̹̭̜̹̥̽̀͂̽͂͜ȃ ;·ρͼ΢͉́ljĹप̥ͣķıप͈́͘ ଼૽౳ঊ͉࣭ඤ́ఞ ܥ ̱Ȃါ୏̦̜ͦ ͊ೄ̪߳ͅͅ४ ح ̳̭̦ͥ͂݅ྩັ̫ ̞ͣͦ̀ͥȃ̷͈̹͛Ȃ࣭ ٸ ͒๰ඳ̱̀ ̞͈͉ͥ੫଻͂ঊ ރ ͈͙̞̠͂ΉȜΑ̦ գുഎͅఉ̞ȃ๰ඳ୆ ڰ ಎȂ੫଻̦̳ ͓̀ͬ୏̫໅̞̞̫̞ͩ̈́͂̈́ȃ ز ௼̦ ၗͦၗ̰ͦ̈́ͣͥͬͅං̞̈́৘ૂ̷̦ ̭͉̜ͥͅȃ ̯ͣͅδρϋΞͻͺ ڰ ൲ಎͅ੄ٛ̽ ̹σȜζΣͺ͈δρϋΞͻͺ੫଻̥ͣ ໳̞̹დ̱͂̀Ȃ̭ͭ̈́΀άΕȜΡͬ ޗ ̢̩̹̀ͦȃȶ;·ρͼ΢̥ͣ൪̧̬̀ ̹ঊ ރ ͬႲ̹ͦ৹̞༦૶̥ͣȸজ̹̻ ̢͉̭̥̭͈࣭̥̞̞ͦͣ̓͒࢜͊́ ̳̥ȉġ ͼΗςͺȉȁΡͼΜȉġ έρϋΑȉȹ͂ ৗ࿚̯ͦ̀͜Ȃ౗͜ୃ̱̞൞̢ͬ༐̱ ̧̜̬̭̦̞̀ͥ͂́̈́ȃ̠̓൞̢ͦ͊ ̞̞̥̥̞ͩͣ̈́ȃ̷̦֚ͦ๔ૹ̩̀ ๟̱̞ȷȶྀ඾ଲ ڎٮ ࣭̥ͣ௽ș͂ਬ ̽̀͘ြ̤̀ͤȂ࣭ႲȂଲ ڎٮ ࣭Ȃ඾ུ ͜ijؙ׫̥͂ ܙ ັ̱̞̳̀͘ȃ̷̷̱̀ ͈໤঩͉κσΡΨ͈ ߗ ߳ ܖ ౷ͅඑ̧Ȃ κσΡΨ͈໶బ̷̭̥ͣ͜ ڎ ౷ͅ෻௣ ̱̳̦̀͘ȂŎŰŭťŰŷŢġ ŧŰųġ őŦŢŤŦ͙̹̞ ͅδρϋΞͻͺ͈౬ఘ́܎ಫ̽̀ͥ૽ ུ̹̻̦൚ͅຈါ̺̲̱̈́ͭ̈́͂ۜ͘ ̹ȃ૽͈਀̦࡛৘ຈါ̳͇̈́ͭ́͢ȷȃ お金の繋がりではない、と ても良い仲間と出会えたボ ランティア活動 ࣽٝ౻࢛ঙ̦४ ح ̱̹δρϋΞͻͺ

18 June 2022 interview ͉ͅȂijĶप̥ͣĵıप͈́͘ఉ࣭ୠ̈́ ౳੫̦४ ح ̱̞̹̞̠̀͂ȃ؎ਗ̥ͣ ͈४ ح ৪̥͈̥͊ͤ̈́͂এ̧̞͞Ȃΰ ήρͼఱ ڠ ́ ڠ ͐ಎ࣭૽͈੫ ڠ ୆͞Ȃ ܀࣭૽౳଻̈́̓ͺΐͺ૽͈উ̜̹̽͜ ̥͂ȃ̱̥̱Ḁ͉̑̈́ͅ ޟ ྙུպ࡛́ા ͬ෡̧ͅြ̹̺̫͈૽̞̀͜Ȃij඾͕̓ ́ৃ̱̠͛̀͘ΉȜΑ̦ఉ̷̞͈̺̠ȃ ȶ໤ೇ̱̩࡛̀ાͬ ࡉ ͅြ̹̺̫Ȃ̞͂ ̠૽͜ఉ̞ȃ̷̞̞́ͦ́͂͜͜এ̠ȷ ͂౻࢛ঙȃ ৘͉ࣽٝȂ౻࢛ঙ̦࡛౷́ड੝͈ ٸ ࣭૽δρϋΞͻͺ४ ح ৪̺̹̞̽͂ ̠ȃ ם ࢊ͉฼໦̪̞̱̥ͣ೒̲̥̈́̽ ̹̦Ȃ඾ུ૽අခ͈শ ࡕۼ ৿͂૯࿂ ࿒̈́޲ྩఠഽ̥ͣȂೄ̪࡛ͅા͈૞ ှͬ ڕ ංȃྀ඾࿹̢̱̩ࠞවͦ̀ͣ͜ ̞Ȃ֚਩ ۼ ࢃ͉ͅఉ̩͈δρϋΞͻͺ ͈ΑΗΛέͬभ෻̳ͥ࿨ ڬ ͬ౜൚̳ ͥ̈́̓Ȃুͣॽমͬౝ̱̀ ڢ ̱ͭ́ ڰ ൲̧̹̞̠́͂ȃȶ૽ਅȂ࡞ဩȂपȂ࿨ ૖֑̠͜δρϋΞͻͺಏ ۼ ͉Ȃٛ২޲ ̧͈͈͛͂૽ ߸۾ۼ ֑͂̽̀Ȃூ̥͞ ̈́ ߸۾ Ȇಏ ۼ ̱̹́ȷ೒ુ͈ॽম͉́ ̞̈́Ȃೈ ߄ ͈อ୆̱̞̈́δρϋΞͻͺ ڰ ൲ͬ೒̲̀Ȃ४ ح ৪͈ ۼ ̤́ ߄ ́ ͉̞̈́ ࠒ ̦ͤȆᣏ͈̠͈̦̈́͢͜୆͘ ͦȂ૽୆́੝͛̀४ ح ̱̹δρϋΞͻ ͺ́͂̀͜ၻ̞ಏ ۼ ͂੄̠̭̦ٛ͂ ̧̹́͂ࢊ̩̹̽̀ͦȃȶ;·ρͼ΢̦ ໹გ̹̹̈́̽ͣ͘ͅ ٯ ̞̹̞͇́ٛ͂ ࡞̽̀༆̱̹ͦ͘ȷȃ ボランティアは「自分の空 いた時間でできるお手伝い」 δρϋΞͻͺ͂໳̩͂Ȃ̠̱̓̀͜জ ̹̻͉২ٛ༮ॽ͂ࣉ̢Ȃ୆૯࿂࿒ͅ ௴̢̱̞̦̻̀͘ȃ ࡈ ͅႁ̦ව̱̽̀ ̞͘Ȃু໦ু૸́ΧȜΡσ̩̱̱ͬࣞ̀ ̞̭̦̽̀ͥ͂͘ఉ̞ȃ̱̥̱Ȃ౻࢛ঙ ͉ȂδρϋΞͻͺ͉ȶু໦͈ ߗ ̞̹শ ۼ ̧̤́́ͥ਀ഥ̞ȷ̺̞̠͂ȃȶδρϋ ΞͻͺɁ༮ॽ͂ࣉ̢̀Ȃ ٯ ̯ͭଶ̞̭͂ ͬ̽̀ͥ̽̀͞࡞̳̦ͩͦ͘Ȃ̭͈༮ ॽ̞̠͂࡞ဩ̦ਹ̵̹̩̲̥ۜͭ͘ȉġ ̤਀ഥ̞̞̞̲̞̱̠̥́ͭ̈́́͝͡ȉġ জ͉̹̺ౙͅু໦͈ဒ̹̽শ ۼ ͬຈ ါ̯͂ͦ̀ͥ૽Ȃਫ਼́ঀ̠͂ࣉ̢̞̀ ̳͘ȃ̭̻͈ͣ૽̹̻͜ু໦͈ဒ̽̀ ̞ͥশ ۼ ͅြ̀਀ഥ̠Ȃ̷̞̞ͦ́ͭ ̲̞̳̥̈́́͝ȉġ জ͜༮ॽ̞̠͂ ܨ ঵ ̻̩́̈́ ڢܨ ̤ͅ਀ഥ̞̱̞̳̀͘ȷ ソーシャルメディアを鵜呑 みにせず、五感で感じるこ とが大切 ࣽٝκσΡΨ̞̠͂ાਫ਼́;·ρͼ ΢๰ඳྦྷͬ΍εȜΠ̳ͥ ڰ ൲ͅ४ ح ̱ ̀Ȃུ൚ͅၻ̥̹̽͂ࢊ̩̹̽̀ͦ౻࢛ ঙȃ৘ष࡛ાͅြ͙̀̀Ȃ̧̞ࣽܳ̀ͥ ࡛৘͂ιΟͻͺ́ഥ̢̞ͣͦ̀ͥඤယ ̦֑̞̭̽̀ͥ͂ͬ৘̱̹̞̠ۜ͂ȃȶκ σΡΨ࣐̩͂ͅდ̱̹ͣȂκσΡΨ͜υΏ ͺͅ૟ࢲ̯̥ͦͥͣ ࡏܓ Ȃ࣐̽̀͜ॽ

19 June 2022 interview ম̦̞̥̈́ͣগ̹͕̠̦̞̞͛̈́̓͂ ࡞̱̹̦ͩͦ͘Ȃ৘षြ͙̀ͥ͂ ࡏܓ ͉̥̹̱́̈́̽Ȃೄ̪ͅॽম͜ ࡉ ̥̾ͤ ̱̹͘ȃ๊֚ͅ࡞̞̭ͩͦ̀ͥ͂͞ȂΕȜ ΏλσιΟͻͺ̺̫ͬ૞̴̲ࣺ͘Ȃ̽͞ ͋ͤ૽ ۼ ͉ু໦͈௷́൲̞̀৘ष̷͈ ાਫ਼࣐̽̀ͅࡼ̲̞ۜ́ۜ̈́͂Ȃ͂ࣽ ٝඅͅ ޑ ̩̲̱̹ۜ͘ȷȃ ฼࠮ͅളͥκσΡΨ͈́঑׳ ڰ ൲ ͬਞ̢Ȃ΋ȜΪȜͬሽ̦ͤ̈́ͣ ؤ ̥͞ ̈́࿹̱̞܉ओ̷̱̠́ࢊ̩̹̽̀ͦ౻ ࢛ঙȃͺσιΣͺͬང࿚̱̥̀ͣΏΡ ΣȜ͈͒ ܦ Ⴙͅਖ̩̞̠̭͂͂́ͼϋ ΗΫνȜ͉̭̭́ਞၭ̹͂̈́̽ȃၣ ڠ య ၑഝশయȂijıා ߃ ̩ͅള̽̀ତఉ̩͈ χȜγςιȜ΃ȜȂ ڠ ୆͂୪̱̀ြ̹౻ ࢛ঙȃडࢃͅΙͺȜΒඋ৪̫͈࢜̀ͅ ιΛΓȜΐ̞̹̺̞̹ͬȃ ȶijıయ͉༓ ޑ ȂĴıయ-ķıయȂ೰ා͘ ́܎ಫ̷͈ͤࢃ̷͈ಡ̹̤͛ ߄ ͂ဒ̽ ̹শ ۼ ̠ͬ̓ঀ̠̥ȉ̞̠͈͂͜૽୆͈ ୆̧༷͈̥͌͂̾̈́͂ȃ̞̾͜এ̠͈͉ ૽ ۼ ͜ুட͈֚໐̜́ͥ͂࡞̠̭͂́ ̳ȃ̜ͥ඾ၔೳͬ ࡉ ̹̀ͣ࡭ͦဩ̦֚ ཿ֚ཿ၂̻̞̩͈̦̀ ࡉ ̢̱̹͘Ȃ̷͈ ࡭ဩ͉၂̻̀ແဩാ͂̈́ͤষ͈ଲయ͈ և͈ ו ူ̧̞̳͂̈́̽̀͘ȃ૽ ۼ ͜൳ ̲̠͢ͅ౶েȂ ࡑࠐ ͬແဩാ͈အͅষ ͈ଲయ͈̹͈͛ ڰ ̥̳̠͢ͅ୆̧ͣͦ ̹̞̞̲̞̥̞ͣͭ̈́̈́͂̾͜͝এ̞͘ ̳ȃ̺̥ͣ৹̧̞͉͂ ة ম֚͜୆࠼ྵ ڠ ͍Ȃ֚୆࠼ྵ൱̧Ȃ̷͈୶͈੔๵ͬ ̱̤̩̭̀͂͜ఱম̺͂এ̞̳͇͘ȷȃ ɦ͈ࣽٝδρϋΞͻͺ͈મळ͉Ȃ౻࢛ ঙ͈ŇŢŤŦţŰŰŬȇŪŬŦġ ŪŬŦŨŶŤũŪͅĵ࠮ĵ඾͢ ͤ ࠇ श̯̞ͦ̀ͥȃȁȁȁ

20 June 2022 event World Scholarship Organisationのチャリティイベント WSO Charity Festa 2022 心地よい秋晴れに恵まれた5月8 日日曜日。バングラデッシュとケニア の恵まれない若者たちのために無 償の奨学金を提供している慈善団 体 、W o r l d S c h o l a r s h i p Organisation(WSO)のチャリティイ ベント『WSO Charity Festa 2022』が クローズネストで開催された。久し ぶりの晴天とあって、この日会場と なったクローズネストセンターは朝 から大盛況。キッズから大人まで多 くの来客で賑わいを見せていた。

21 June 2022 event 日本の祭りイベントではお馴染 みの和太鼓りんどうによる圧巻の パフォーマンスを始め、沖縄の伝 統音楽エイサーに合わせて軽快 に踊るエイサーチャンプルーの演 舞、その他着物ショーや空手、チア リ-ディングなど会場はエネル ギッシュな雰囲気に包まれ、賑や かな声援と拍手が響いていた。ま た別会場のフリーマーケットも大 盛況。おもちゃや子供服、和食器な どバラエティー豊かなアイテムが オープニング スピーチ ウクレレ コミュニティバンド シドニーシティ バレエスクール

22 June 2022 event 出品されており、ハンドメイドの バッグや花のブローチの販売も 人目を引いていた。屋外では長蛇 の列となっていた綿菓子の実演 販売の他、手作りケーキや駄菓子 コーナーも。新型コロナウイルス によるさまざまな規制のため、こ の2年近く日本とオーストラリアを 自由に行き来することが難しかっ た現地に住む我々の心を潤してく れる、そんな日本を身近に感じさ せてくれるイベントだった。 Break塾 ヘルワ ベリーダンス Twisting Tornadoes

23 June 2022 event エイサー チャンプルー 和太鼓 りんどう シドニー さくら合唱団

24 June 2022 event 全世界空手道連盟 新極真会 着物ショー フラワー エンジェルズ シドニーチアリーディング SPRINGS

25 June 2022 event シドニーさくらきっずチアリーダーズと 世界ランカー三代大訓選手&日本ユース王者富施郁哉 相撲 フェデレーション 鈴心館剣道場

26 June 2022 event 5/26~ Thu シドニーのホットなイベントを ピックアップ!Cheers What's On 今月はシドニーの毎年恒例のイベントが目白押し。過去2年間コロナで キャンセルや延期を余儀なくされたイベントが復帰します! 健康、ウェルネス、スピリチュアルをテーマにしたフェスティバル 『The Mind Body Festival』が4日間に渡りシドニーのダーリングハー バーで開催される。150を超える出展者が連なり、ビューティー用品か らクリスタル、健康グッズまで、ありとあらゆるショッピングを楽しめる ほか、セミナーに参加したり、ステージパフォーマンスやクッキングデ モ、サイキックリーディングを楽しんだりと、癒やしのアクティビティが もりだくさん!なおこのフェスティバルはオンラインで登録すれば、エン トリーが無料となるので、ぜひご利用いただきたい。 日時:5月26日(木)~5月29日(日)木~土10am-7pm・日10am-6pm 会場:ICC Sydney エントリー:オンラインで無料 WEB: https://www.mbsfestival.com.au/ 3KRWR 0LQG %RG\ )HVWLYDO 心身の癒やしイベント The Mind Body Festival

27 June 2022 event 5/27~ Fri 甘党必見のイベント! Cake Bake & Sweet Show 3KRWR &DNH %DNH DQG 6ZHHW 6KRZ 日時:5月27日(土)~5月29日(日)10am-5pm 会場:Sydney Showground 一流のデザートシェフが集結し、ワークショップやマスタークラス、デモン ストレーションを行う『Cake Bake and Sweet Show』。また他ではなかなか 手に入れることができない食材やツール、ベイキングウェアなど、お菓子作 りさんであったら誰もがワクワクしてしまう品揃えのマーケットが会場を連 なり、どこからか、常に甘く、幸せな香りが漂ってくる!またウェディングケー キからジンジャーブレッドハウスまで、さまざまなデザートコンペも開催さ れるというからこちらも気になるところ。ワークショップは有料で予約が必 要なので、興味のある方はお早めに。 チケット:ジェネラル $23~$30 WEB: https://cakebakeandsweets.com/

28 June 2022 event コロナパンデミックにより過去2年間に渡りキャンセルを余儀なくさ れていたシドニーの一大イベント、『Vivid Sydney』がパワーアップし て戻って来る。12周年を迎える今年は、11のCBDローケーションが、50 に及ぶライトインスタレーションや3Dプロジェクションで施され、その すべてを網羅する「ライトウォーク」はイベント史上最長の8kmに! 今 年のライトにはあのかの有名なアーティスト、ケン・ドーンも参加して いるので必見だ。この他にも期間中にはアートやミュージックなど、子 供から大人まで楽しめる200を超えるイベントやワークショップが開催 される。 5/27~ Fri FREE 南半球最大の光の祭典がカムバック Vivid Sydney 日時:5月27日(金)~6月18日(土)6pm-11pm 会場:シドニーCBD WEB:https://www.vividsydney.com/ 3KRWR ,QVWDJUDP VPKKDOIPDUDWKRQ3KRWR 'HVWLQDWLRQ 16:

29 June 2022 event 今年9月にシドニーで開催されるFI BA女子バスケットボール・ワー ルドカップへ向けた強化合宿のため、女子バスケットボール日本代表 (F I BA8位)が、オーストラリア代表(同3位)、オパールズと親善試合 を、シドニーで2回、ニューキャッスルで1回開催する。ワールドカップ ではオーストラリアをはじめ、カナダ(同4位)、フランス(同6位)、セル ビア(同10位)、ナイジェリア(同14位)と同じグループB入りしている日 本。チケットは破格の5ドルからとなっているので、この機会にバス ケットボールを楽しんでみてはいかがだろうか。 日本女子バスケットボール オーストラリアツアー Australian Opals VS Japan 5/27~ Fri 日時・会場: 5月27日(金)7:30pm・Quaycentre, Sydney Olympic Park 5月29日(日)3pm・Quaycentre, Sydney Olympic Park 5月31日(火)7:30pm・Newcastle Entertainment Centre, Broadmeadow チケット: $5~ チケット購入先:https://premier.ticketek.com.au/shows/show.aspx?sh=OPALS22 Photo: Basketball Australia

30 June 2022 event 5/28~ Sat ノーザンビーチのレストラン、カフェ、地ビール、ワイナリーなどが集 結する『Tas te of Man l y』が5月28日~29日の2日間に渡り開催され る。エントリーにはイベントグラスが含まれ、ビールやワインなどを1 杯$6で楽しむことができるほか、マンリーからパ―ムビーチのローカ ルフードをリーズナブルなお値段でテイストすることができる。ローカ ルアーティストによるライブもあるので、ピクニックラグを持参して、 まったりとビーチバイブズを楽しもう。なお、イベントはコンタクトレス となっており、メニューからオーダー、決済まですべてオンラインと なっている。 ノーザンビーチの食とバイブスを楽しむ Taste of Manly 日時: 5月28日(土)~5月29日(日)11:30am-5:30pm 会場: Manly Oval エントリー:$10+bf(記念グラス込)、ノンアルコール$5(記念グラスなし) WEB: https://www.northernbeaches.nsw.gov.au/things-to-do/whats-on/ taste-of-the-beaches/taste-of-manly

31 June 2022 event 12日間に渡り、世界各国のドラマ、コメディ、アニメ、ドキュメンタリー など多ジャンルの映画が上映される『Sydney Film Festival』。昨年は コロナによる延期で11月に開催されたが、今年は例年通りの6月8日か ら開催される。今年は64ヵ国から200作品が上映され、日本からは今年 5月28日に全国で公開される超最新作、湯浅政明監督の長編ア二メー ション映画『犬王』が上映される。上映は6月9日と10日の2日のみとなっ ているので、興味のある方は今すぐご予約を。なお、チケット購入には Dine and Discoverバウチャーを使えるので、まだ利用してない方はこ の機会をお見逃しなく。 世界各国の映画を上映 Sydney Film Festival 6/8~ Wed 日時: 6月8日(水)~6月19日(日) 会場: シドニー各地 WEB: https://www.sff.org.au/ Photo: Sydney Film Festival/Inuoh

32 June 2022 column 「かな」の大攻勢! このオヤジは今、日本を旅してい る。だからどうしても日本のTVを観 る。ウクライナ侵攻のこともあって主 にニュース番組を観ているが、それ でも耳にひっかかってくる言葉が多 い。中でも特に嫌なのが「…かな」で ある。男も女も老いも若きも、恥ずか しげもなくこれを使っている。「…ご 理解いただけたらいいかなと思いま す」「今後とも続けていければいいか なと思います」「重要な時期が分かっ てくるのかなと思います」などと言っ ている。気象情報の予報士ですら 言っている。「今日は傘をお持ちに なったらよいかなと思います」子供 じゃあるまいし「夢が叶えばいいか な~」なんて言うな。第一に「かな~」 と言って曖昧にする必要がどこにあ るのだ。「ご理解いただければと思 います」「続けていければと思いま す」「わかってくると思います」で充 分ではないか。曖昧にすると自分の 意思が強く表に出ず、柔らかく表現 できるとでも思っているのだろうか。 「ご理解ください」「今後とも続けて いきます」「分かってきます」と言うと 表現がきつく「出すぎた杭」になると 心配しているのだろうか。小学生か ら科学的研究者や果ては岸田首相 まで言っている。日本中「かな、かな、 かな、かな」である。これではまるで 蝉の鳴き声ではないか。日本はたぶ んこれで滅ぶのではないかと危ぶん でいるところである。 その298 「日本語は乱れている」 なんてもんじゃない

33 June 2022 column 「…することができる」か! これも聞いていて嫌である。「温 泉でゆでた卵を食べることができま す」「犬を遊ばせることができます」 「ボートに乗ることができます」「き れいな風景を見ることができます」 などと、これも数えたらきりがないほ どである。このオヤジが考えるに、多 分これは日本の貧しい英語教育の 影響なのではないかと思う。I can play tennis.とか、I can swim.の場合 に「テニスをすることができます 」と か「泳ぐことができます」などと訳し ていたのではなかったか。「俺、テニ スできるぜ」とか「私、泳げるわ」とか にはならなかったのである。正しく 訳そうとして「can」まで余分に訳し たのではないか。「飲むことができ ます・食べることができます・書くこ とができます・眠ることができます・ 遊ぶことができます」はそれぞれ 「飲めます・食べられます・書けま す・眠れます・遊べます」で良いはず ではないか。それを「…することが できます」でしか言えないのは阿保 の骨頂である。舌っ足らずの幼児語 にしか聞こえてならない。それはた ぶん「食べることができます」の例で 「れる・られる」の識別と使い方がで きないという大きな問題点があるよ うに思えてならない。 「食べれない」は食えない! これもそうだ。大人も子供も「食 べられない」をこう言う。「食べれな いものがあったら言ってください」 「そんなにたくさん食べれなーい!」 などと。これは可能動詞と助動詞「ら れる」の使い方が頭に入っていない からである。このオヤジは、この問題 は中学校の国語の時間にきちんと 教えなかったからという理由と、教え られなかったからだという両方の理 由があったと思う。簡単にいうと、五 段活用の動詞(例:泳ぐ、読む)の否 定形は、「泳がない、読まない」とな る。これを可能動詞に変化させると き「泳げる、読める」というように下 一段活用になる。このような変化は 五段活用動詞にしか許されていず、 もし他の動詞に可能の意味を持た せるとき(=「~ができる」という意 味にするとき)には助動詞「られる」 をつけて変化させなければならな い。例えば「食べる」の場合「食べれ る」ではなく「食べ+られる」の形に しなければいけないのである。「見 る・来る・寝る・起きる・着る」などは 皆そうなのだ。それほど難しい話で はない。それなのに教師も親も注意 しないのはなぜか。それはできない からなのだろう。誠に情けないこと である。

34 June 2022 column 敬語をもっと教えろ! 「敬語」は難しい、面倒であるとよ く言われる。しかし日本語の美しさは 「敬語」に集約されているといっても 過言ではない。日本語から「敬語」を 取ったら抜け殻になってしまうだろ う。その敬語はご存じのように「尊 敬・謙譲・丁寧」に分類できるが、ここ では耳に引っかかった「尊敬語」を 書き出してみる。目上の人に対し書 類に目を通すようお願いするときに 「見られてください」と言っていた。そ れは単に「ご覧になってください」と 言えばよいのである。また「食べられ てください」というのも聞いた。これ は「お召し上がりください」であり、 「来られてください」は「お越しくださ い」、「言われてください」は「おっ しゃってください」で済むことなので ある。これは単に尊敬語というもの を新しい単語として覚えた方が良い ということである。そのことを教師も 大人も教えないからこうなったのだ ろう。いや、いい大人がこう言ってい るのだから身も蓋もない。「謙譲語」 も同じように「拝見する」「いただく」 「伺う」「申し上げる」という別の言葉 を使うべきである。ここら辺の使い 分けができれば日本語は美しいまま 生き残れるのではないかと思う。 「いっこ・にこ」で数えるな! 日本語の美しさの中でも極めて 特徴的なのが「数詞」である。英語で はa pair ofというのはあっても、靴 下や手袋そのものの数え方というも のがない。古来、足袋や手袋は一足 (そく)と数える。動物は「二匹」、大き な動物は「三頭」、船は「四艘」などと いう。それなのに今の人々は何でも 「いっこ、にこ、さんこ」と言う。「お兄 さんとはいくつ違い?」「二個うえ」 などと聞こえてくる。それを言うなら 「二歳年上」というべきであろう。こ れはすべて教えていないからこう なったのである。大人の責任であ る。「本やノートは一個二個と言わ ないで、一冊二冊と言いなさい」と か、「鉛筆やペンは一本二本と言い なさい」と教えれば済むことである。 ことによったら今どきの若い親たち にもできないことなのだろうか。う るせいオヤジの出番はまだあるの だろうか。しかし今や何でもGoogle の時代である。ちょっと調べればす ぐに分かるから面倒がらずに調べ ればよいだけである。教育は百年の 計である。今やっておかないと百年 後には「醜い日本語」になってしまう かもしれない。それがオヤジの杞憂 であればそれに越したことはない のだが…。

35 June 2022 column Cheersをお読みの皆さん、はじめま して。渡辺英雄(ワタナベヒデオ)です。 このコラムでは英語教育、第二言語習 得、言語学の研究からわかったことか ら皆さんの英語学習に役立つ情報を お伝えしていきます。オーストラリアと 日本で英語を指導したり、英語指導に ついて研究したりしてきた経験から皆 さんに少しでも有益なコラムになるよ うにしていきますので、どうぞよろしく お願いします。 この第一回目は「英語学習と年齢」 についてです。英語を外国語として 学ぶ時、子どもなど年齢が低い方が 習得しやすいことは多くの皆さんが 感じていることかもしれません。また 第二言語習得の研究でも「臨界期」 と呼ばれて、思春期以前のある一定 の年齢で、発音についてはネイティ ブスピーカーのようにはならないと言 われて い ま す 。 し か し 、 研究者の Lightbown & Spada (2013)は、思春 期以上の年齢の人でも英語学習に 成功する秘訣を示しています。それは 「単語などの記憶方法を工夫する」、 「文法などの言葉のルールを分析す る」、「問題解決のスキルを用いる」の 3つがポイントであると。このようなこ とは、年齢が高いほど得意であること が多く、大人の学習者にとって役立つ ものです。 また同研究者は、子どもと大人の英 語学習者の環境の大きな違いのひと つに、自分が使う英語に対して他者か らフィードバックを受ける機会頻度を挙 げています。端的に言うと、子どもは自 分の英語を直される機会が多く、大人 は少ないのです。そのため、大人の学習 者は、オーストラリアのような英語圏に いても、意識的に文法ミスや失礼にあ たるような表現を「指摘してもらう」環 境を見つけていく必要があるでしょう。 英語学習と年齢 [ ] 渡辺英雄(ワタナベヒデオ) 応用言語学者。シドニー大 学で修士号(英語教授法)、 博士号(教育)を取得。シド ニー大学大学院、マッコー リ大学大学院で英語教授 法の講師・プログラム開発 を務めた。現在は武蔵野大 学や立教大学で研究・指導 を行う。またZ会や旺文社とともにテストや教材 開発を行う。コメントやお仕事のご連絡は [email protected]まで。 筆者プロフィール 現役言語学者による勉強法の技! l n

36 June 2022 column 第298回ボクシングのアレやコレや。 ݲ ͥĵ࠮ĺ඾Ȃ඾ུδ·ΏϋΈঃͅ ॼͥদࣣ̦࣐̹ͩͦȃŘŃłଲ ٮ ηΡ σ ݭ ΑȜΩȜؐ৪͈ఆനၼఊ͂ȂŊŃŇ ݞ ͍ŊŃŐଲ ٮ ηΡσ ݭ ؐ৪͈Ίϋ΢ ΐȜȆΌυέ΅ῧ͈֚୽̜́ͥȃ̭ ͈দࣣ͉ ࡓ șौාljij࠮࣐ͩͦͥͅ ထ೰̺̹̦̽Ȃ૧߿΋υ΢͈඾ུ࣭ ඤ͈́ۜஅ ڐ ఱฺ̞ͅ ܢװ ̯ͦ̀ ̞̹ȃ੉̢ͬࠞȂ࣭ඤ͈ۜஅ৪ତ͜ ࡘ ઁ̱̹̭̥͂ͣକषచॐ͜۱გ̯ ͦȂ̠̩͢͞৘࡛ͅ౑ͤ಍̞̹ȃদࣣ ࠫ ض ͉̮ઇ౶͈೒ͤȂΌυέ΅ϋ̦ĺ ٝͅŕŌŐੳ̻ͬਓ͛Ȃু૸̦༗ခ̱ ̞̹̀ασΠͅ ح ̢̀ŘŃłΑȜΩȜ ؐजͬ͜ ڕ ං̱̹ȃ੬๕͉ఆന͈ࢲ ସ̦ ࡉ ̹͈͈ͣͦ͜Ȃٝͬਹ͇ͥͅ ̾ͦΌυέ΅ϋ͈ ޑ ̯̦֣યͅॼͥ ࠫ ض ̹͂̈́̽ȃ ̭͈দࣣȂ̷͈ඤယࠫ͞ ض ̯ͥ͜ ̭̦͂̈́ͣȂఱ̧̈́ಕ࿒εͼϋΠ̱͂ ̀༶ ד ਀༹̦ ݷ ̬ͣͦͥȃ඾ུ࣭ඤ ͈́୆༶௣͉łŮŢŻŰůġőųŪŮŦġŗŪťŦŰ̺ ̫̜́ͤȂ౷ષ෨ΞτΫ͉́༶௣̯ ̥̹͈̺ͦ̈́̽Ȫ̻͙̈́ͅ඾ུո ٸ ͈࣭͉́΃ΎέΑΗϋͬੰ̫͊Ȃ஠ ̀Ņłśŏ͈́෻૞ȫȃΌυέ΅ϋ͈ࣞ ڣ ̈́έ͹ͼΠζΥȜͬ ݶ ੄̳͉ͥͅȂ ౷ષ෨͈༶ ࡀד ၳ͉́೏̞̥̾̈́ ̥̹̞̠͈̦̽͂৽̈́ၑဇȃ඾ུ࣭ ඤ͈łŮŢŻŰů͈༶ ࡀד ၳ̦ఆന௰Ȃ ̷̱̀٬ ٸ ͈Ņłśŏ͈༶ ࡀד ၳ̦Ό υέ΅ϋ௰ͅള̹̽͂࡞̞ͩͦ̀ͥȃ ίυΑεȜΜ̤̫̭͈̠ͥ̈́͢ͅȶࣞ ڣ ༭ਫȷ̦ ض ̹̱̞͈̥̠̥͉̀̓͢ ݈ა̦໦̥̦ͦͥȂΥΛΠ෻૞ͬ஠ ࿂എͅழ͙ࣺ͚̭͂́ਓ اף ͬ خ ෝ̱̹ͅম৘͉ ࡕ ட͂ॼͥȃ̭͈দ ࣣ̦ȶࢡম႕ȷ͂̈́ͤȂࣽࢃ͜൳အ͈

37 June 2022 column ●H .たつい プロレス最強説を信じ、 どちらかというとU系。知られていない が、実はプロテインを飲んで密かにプロ レスラーを目指しているとか。1 8 0 c m 以上という長身だけに、ウエイトさえつ けばプロレス・デビューも夢じゃない? Α΅Ȝθ́ΫΛΈζΛΙ̦ழ̞ͦ̀͘ ̩̺̠ͧȃဒ౴̺̦඾ུ࣭ඤ͈ࢩ࣬ ๯͈ඤ࿫̤̞̀ͅȂͼϋΗȜΥΛΠ͈ ࢩ࣬๯̦ΞτΫ͈ࢩ࣬๯ͬา̞̹͈ ̦ijıljĺා̜́ͤȂոࣛΥΛΠࢩ࣬๯ ֲ͉ ࡈ ષ̦ͤͬ௽̫̞̀ͥȃ̷̱̀ौ ාȪijıijljාȫȂ̞̾ͅͼϋΗȜΥΛΠ ࢩ࣬๯̦ĵζΑ෾ఘȪΞτΫȆ૧໳Ȇ ॠধȆρΐ΂ȫ͈ࣣࠗ ڣ߄ ͬา̞̹ȃ ͉̾ͤ͘ΑεȜΜΫΐΥΑ̦ͼϋΗȜ ΥΛΠͬ৽୽ા̧̳̦ͥ͂ͅȂ̠̳͜ ́ͅൢြ̱̞͈̺̠̀ͥͧȤȃ ൳̲̩δ·ΏϋΈ̠֚́̾͜ ܨ ͅ ̈́ͥდఴȃܹന२߻೵͈ಿ౳̜́ͥ ܹന ܧޟ ̦ίυΟνȜΑ̳ͥȶĴljĶıġ ŇŊňʼnŕġ ŷŰŭįijȷ̦ĵ࠮ijĺ඾ͅ ٳ ट̯ͦ ͥȃ̭ͦͅ୶ၛ̻Ȃܹന͉൐ ނ ΑεȜ Μ͈৾ऺͅ൞̢ͥ ࠁ ́Ȃ͈ࣽ඾ུ͈ δ·ΏϋΈ ٮ ͅၚೄͅ໤૭̱̞̀ ͥȃܱম͈ಎܹ́ന͉Ȃδ·΍Ȝ͉͂ ̥̩ͅଲ ۼ ͅ෇౶̯̭̦ͦͥ͂ຈါ ̺͂ႁ୰̱Ȃু૸̦ίυΟνȜΑ̳ͥ ఱٛ́͜ȶιͼϋΟͻΛΏνུ͂̈́ͥ ໤͈দࣣ̦̜ͤȂഞ̢໤͈΀ϋΗι Ⴙ஌́૧͈ܰ ݖ ͬ ڕ ං̳ͥȷ͂੆͓ ̞̀ͥȃܹന͂࡞̢͊ŋŃńȪ඾ུδ· ΏϋΈ΋ηΛΏοϋȫͬ௖਀ͅஶફͬ ࣐̞Ȃ࡛࿨শయͅŋŃń̥ͣະ൚̈́ੜ ໦ͬ਋̫̹̭͂ͅచ̱̀ĵĭĶııྔ׫ ͈঑໡̞ͬ ݥ ̧̹̦͛̀Ȃ൐ ނ ౷व ͅ௽̞̀ඵૣ̤̞̀͜ͅੳஶ̱̹͊ ̥̜ͤ́ͥȃ ة ̥͂ଲ ۼ ͬ௧̵̦̹ ܹന֚ ز ̜̹̦́̽Ȃ̷͈໦ଲ ۼ ͈ ী࿒ͬਬ̹̭͛͂͜ ۼ ֑̞̞̈́ȃ̷ ̠̱̹ু૸͈ ࡑࠐ ͬ ح ྙ̱͈̀ࣉ̢ ͈̺̠̈́ͧȃȶ඾ུ͉́δ·ΏϋΈ͉ ζͼ΢ȜΑεȜΜȃ΋ͺ̈́έ͹ϋ̦ ܔ ͐দࣣ́͜Ȃ๊͈༷̹̻͉֚౶ͣ̈́ ̞ȃ̷͈ᄘၗོͬ͛ͥैު̦ఱমȃ ๊̠̳͈༷֚̓ͦ͊ͅ ۾ ૤ͬ঵̽̀ ̢͈̥ͣͥ͜ȃ൚শ͈ু໦̳́ͣ౗ ͜౶̥̹ܹͣ̈́̽ന ܧޟ ̦ଲ͈ಎͅ ౶̢̹̠̽̀ͣ͜͢ͅδ·ΏϋΈͬࢩ ̧̞̹̞͛̀ȷ͂͜ࢊ̞̽̀ͥȃίυ ΑεȜΜ̤̞͉̀ͅ৘ႁ̦ ة ͤ͢͜ ࿹୶̯̭͉ͦͥ͂൚ட̺̦Ȃ̷͈ষ ͅ΅λρ·ΗȜ͞૽ ۼ ଻͜ບ ث ̯ͦ ͥȃ࡛࿨শయͅգുഎ̈́ॷ๛ၰა ͬ ے ̧̭̱̹ܹܳനঙ̦Ȃ͈̠̓͢ ͅু૸͈ࣉ̢ͬ ߓ ࡛ ا ̱̞̩͈̥̀ ޟ ྙ૬̩ ࡉ ৿̹̞ͤȃܹനၠΏοȜζ ϋΏΛί͈ ޥ ̩ॽ ڥ ̫ͬȃ ̷̱̀ίυτᾼ̭̠̱̹͜δ·Ώ ϋΈ͈൲̧̦Ώϋ·ὺ̱̞̩͈̺ͧ ̠͂͜এ̠ȃ

38 June 2022 column ႓გঅාĩijıijijාĪː࠮Ȃ੉ȃ ౰̥̞̥͂এ̢͊ ݢ ͅ ێ ̩̈́ͥ඾͜ ̜ͤȂఘ಺͈ ۯ ၑ̦ඳ̱̞ ܬ ୯ȃࣽ͞ ඾ུ͈অ ܬ ͜་̧̤ͩ̽̀̀ͤȂྫಋ ߎ ಋ੟̞̥Ȃྫಋ ߎ ಋ ێ ̞̥͈̻̓ͣ ̥̜́ͥȃ඾ུඅခ͈๼փেȶᄼ͍৺ ͍ȷ͈͉̜̹̲̞̈́ͭ̀̽ͭ̈́͜͜͝ȃ ̷ͦͅ ح ̢̀ਞͩͤͬ ࡉ ̵̞̭͈̈́΋ υ΢;ͼσΑ͈෨ેࢲࠢȃ ޑ ଷ̯ͦͥ ̪ͣ͜୆ ڰ ȃ ر ঊ ރ ͈ΑΠτΑ͉̹̺ ̹̺ၡ༷֚ͥ͘ȃ ة ̥͂อ८̵̯̠͢ ͂Ȃೳ୶́΅λΛΙδȜσ͞ŃŃŒ̈́̓ͬ ̱͙̦̀ͥȂ׸͞ ـ ໮́࿒̦ឆ̩̈́ͤȂ ̩̱͙͝͞๽କ́ྙ̥̩ͩͣ̈́̈́ͥ͜ ইྎȃ̭̠̈́ͦ͊ȶփ౷́͜ ٸ ͅ੄ͥ ͈̥͜ȷ͂Ȃ̹̳͌ͣ௏჆ͤ͜୆ ڰ ͬ۔ ෝ̳͓̩Ȃ̪ͣ͜૽ ۼ Ȃ๛Ȃ૽ ۼ ̪ͣ͜ ͂̈́ͤᰤૺ̱࣐̭̠̀͂ ࠨ փͬࡥ̹͛ȃ ̢͉̞͂Ȃ ࡓ șͼϋΡͺ ܨ ৗ͈জͅ་ ا ̢̦̜̥̞̯͕̩ͥ͂͊̓̈́Ȃ̹̺ ࡓ ș͈ਇྙਇ͈࢜໙ȉ૬̯ȉ̦ઁ̱͊ ̥ͤࢩ̦̹̽೾ഽ́Ȃआུഎͅঊ ރ ͈ ̥̞̭͉ࣼͣ̽̀ͥ͂͞་͉̞ͩ̽̀ ̞̈́ȃਔͤͬ ࡉ ̴Ȃ̷ͦͣͅ཯൮̱̀ ر ͅฒ̞࿒́ ࡉ ̠̦ͣͦ͢Ȃঊ ރ ͅՔே ଄̥̯̠̦ͦ͢Ȃ̷̷͉͉ͦͦఱ̧̞ ५͈ශ̩Εέ͹Ȝ̥ͣ൲̥̞̈́ȃ̜̹̥ ̷̦ͦ͜ॽম͈̥͈̠̭͌͂̾̈́͢ͅ ̱̞̩̀ȃ̷ͭ̈́ু໦͈Ք̳ͥ໤͞૽Ȃ ڢإ ̭͈̈́̓ͬાͬৰͤ̀ત̧ٚ́ ͦ͊͂এ̤̽̀ͥਫ਼ం̮̰̞̳́͘ȃ ႕̢͊ྗْȂ ד ْȂ ڢإ ͅΨρ΀ Ξͻ̤͞ઢ̞ȂŕΏλΜͅ΋ȜΪȜȂŏŃł ͅ΀ͺ΄ϋȂΈρΫͺͺͼΡσͅΓ· ΏȜ੫࿹Ȥ̷͈ͦͣಎ͈༊̹̽ ࡉ ༷ ̲༷ۜ͞Ȃএ̞੄ͬ࢐̢̀࿂ฒ̤̥̱ ̩̤ഥ̢̳ͥlj΋ϋΞϋΜȃ̭̥ͦͣijĶ ාြ͈௖༷͂ ڞ ࠮ĩထ೰Ī̤́௭̞ͤ ̹̱̳͘ȃ̠̥̓ಿ̞࿒̤́ັ̧ࣣ̞ ̞̹̺̫̹ͣࢨ̞̳́ȃ ̯̀Ȃ੉ྨީͬ ژ ̢̞̈́ ܨ ట̯͈ ಎȂ͏ؚུ͈͂ྗْ΋Ȝ΢Ȝͅၛ̻ ܙ ͥ͂Ȃ٥̥̱̩͜ ࡉ ۝̹ͦ܏࿂̦ນঞ ͈ౙུ࣐̦জ͈௷ͬগ̹͛ȃ ȸΌςρȜζϋȹ̺ȃ ijıාոષ͈࠮඾ͬ ࠐ ̀ȂΌςρȜζ ϋ͉ȸΌςρȜζϋĵıȹ͂̈́̽̀ ܦ ̽̀ 一周回って正常な状態コラム ་ఠ͈ಎ͈་ఠ ǨȭȗȓȅDZ ȓȅ の ピアノ売ってちょうだい♪

39 June 2022 column プロフィール ࣽාΟΫνȜijıਔා̢̜͈ͬࠞͥഥ୰͈ρΛίΈσȜίȂ ŕŦŦůġłŨŦġʼnŢųťŤŰųŦġʼnŦųṶ̋͂ȸ;σέΩΛ·ȹ͈Ŏńͬྩ͛ͥȃ ΟΫνȜոြ ݧ ̴̥๲̴͈͊೩ ߗ ๲࣐Ȃབྷि૰Ηͼ΄ȜΑ ͈஖਀͈වાެ͞བྷίυτΑρȜ͈වાެ൝ͬ਀ ڥ ̫Ȃၰ ৪ ވ ̭̮̩͂͂֨ప̱̞̩̞̠̀͂ঘ૰എంहρΛΩȜȃ;σ έΩΛ·ুఘ͉ńŅ͈हࡩͬ५೾༴̢୲ॷ ݝ গಎȃ ̧̹ȃljĺĺıා൚শ͈μϋΈζ΄ΐϋ ͉ͅȂ඾ུͬయນ̳ͥྗْȂఱ࿻࣪ဢ ैȸ ł Ō Ŋ œ ł ȹ͞Ȃ̴̧̠̻̥͌ͧै ȸŃņĮŃŐőġ ʼnŊňʼnŔńʼnŐŐōȹ̈́̓Ȃྴ̺̹ ͥྴै̹̻̦Ⴒश̱̞̹̀ȃ৽૽࢖͉ ΃Λ΋̞̞̞̠͂೰୰͈ಎ́Ȃ։အ̈́ ໓ཞ͈ࣞࢷ୆ȂΌςρȜζῧ̭ģ౻࡫ ೰হģ̦̹̳͌ͣྫ࢛ͬ۹̧Ȃఱ૽̱̩ ཕͦٝͥȂઢ̞̜ͤ႐̜ͤȂ࡞ဩ̱͈̈́ ڠ ׬୆ ڰ ͬ௭ͥউͅ൚শ͉ ޝ ̦ိ̽ ̹ȃ ߖ ̹ͣ̽ͣ଑̽๲͐ࣧ١̈́ၔ࠽͞Ȃ ͺσΔϋΙϋȆΨΛ·ήςȜ΃ȜȂুഢ ৬ͬସ̞̩͢௒̨Ȃ๲͍ࣛͤ̀ুഢ৬ ̺̫̫ͬ͐̾ͥȸ̠̞ͦ͠ুഢ৬ȹ͉͢ ̩૯য̱̀ീ̹̺ͣͦͭ͜ȃ̻͙̈́ͅȂ ̷͈͈ܿΕȜΑ͉ΐλΛ΅ȜȆΙͿϋ͈ ίυΐͿ·Πł̺̹̠̽̈́͢Ȥ͂ΐλΛ ΅Ȝ͈დ͉̹͘༆͈ ܥ ٛͅȃΌςρ࿂ ນঞ͈ౙུ࣐ͬ௲ࣔව̱Ȃ฼͊Α΅Λ ί̱̀ ز Ⴙͬ ݢ ̪ȃ႕͈Εέ͹Ȝͅ૸ ͬೆ͛βȜΐ̩ͬ͛ͥ͂Ȃ ژࡉ ̢͈̜ ͥՓਙຖ̠ࢃͧউ̦Ȥૼ̢̹ȃ΀κ ̞ȃ̭̦ͦ΀κ̞̞̠͂ۜ ژ ̺ȃུ൚ͅ ܦ ̽̀ြ̹ȃĵıप̈́̽̀ͅ ܦ ̽̀ြ ̹ȃ൥ུ͞Μτ͜ȂρȜιϋؚ͈̤̲͞ ͜Ȃ͙͙ͭ̈́ͭ̈́ ܦ ̽̀ြ̹ȃ̜͈̠͠ ̞ͦুഢ৬͜Ȥȃ ճ̞̪ͣ͜୆ ڰ ͈֚́޼͈࢕ྶȂ Ψ΃δϋ͈ΩΩ͂൳̞प̹̈́̽ͅজ ̳́ͣȂ৹৪ΑρϋΈ͈ģ΀κ̞ģͬႲ อ̱̱̠̀͘ȸΌςρȜζϋĵıȹȃలඵ ے ̦ఞ̻׿̱̞ȃ ୄକξȜ΀ΑΉȜȪĵljȫȁ ;σέΩΛ· ;σέ֔ષġȪĵljȫ B.O.M.O / TATIANA MANAOIS BGM

40 June 2022 column ୶࠮࣐̹ͩͦȂ חއ ඾ུ஖਀ ࡀ Ȫ࣭षఱٛ඾ུయນ஖ࣉٛȫडਞ ඾̤̞̀ͅȂ౳ঊljııŮΨΗέρͼ ́Ȃକઔંܵ஖਀Ȫ૧ ګ ֓ၷ໛ছ ఱ ڠ ૖֥ȫ̦Ȃijııĺාոࣛ෫ͣͦ ̥̹̭͈̈́̽ͦ́͘඾ུܱ჏ͬıຟ ljĵੀ͛ͥĶıຟĹķ͈඾ུ૧ܱ჏ͬ ਏၛ̱࿹ੳ̱̱̹͘ȃ̭͉ͦ൳শ ͅȂ඾ུ૽஖਀̱͂̀੝͛̀Ķljຟ ͈༃ͬඏ̧෫ͥ١ ݷ ̹͈͂̈́̽́ ̳ȃࠫ ض Ȃକઔ஖਀͉Ȃࣽාķ࠮ͅ ٳ ट̳ͥΧϋ΄ςȜȆήΘβΑΠଲ ٮ ஖਀ ࡀ ͂Ȃĺ࠮ͅ ٳ ट̳ͥలljĺ ٝͺΐͺ އ ܿఱٛȪࢶਗȫ͈඾ུ 日本競泳男子バタフライ యນͅඤ೰̱̱̹͘ȃ ̭͈ͦ́͘ুࡨαΑΠ̦ĶljຟıĴ ̺̹̽କઔ஖਀͉Ȃထ஖͉ဲ̢̀ ĶijຟĴĴ͈ĸպ́೒ًȃ ࠨ ੳ͉ஜ฼ ͬijĴຟĺĶ͈Ĵ๔਀́ΗȜϋ̱Ȃං փ͈ࢃ฼́ ։ޥ എ̈́૝͍ͬ ࡉ ̵ij պͅıຟĴijओ̫ͬ̾ͥգ ے ͈τȜ ΑȃτȜΑࢃȂକઔ஖਀͉ষ͈̠͢ ͅ൞̢̤̳̀ͤ͘ȃȶංփ̳͂ͥࢃ ฼͈ΑάȜΡͬ૸̫̹̾ͥ͛ͅͅ ΗȜϋ͈Ⴏਠ̧̹̩̯̱̱ͬͭ̀͘ ̹ȃ ݲ ා͈΂ςϋάΛ·͈শͅȂ٬ ٸ ஖਀͈͂ओͬȪ̷͈ΗȜϋ̥ͣࢃ ฼͈ ח ̨͈ಎ́ȫ೑̱̱̹ۜ͘ȃࣽ

41 June 2022 column ͜ુͅႯਠ́ȂΗȜϋࢃ̞̥ͅள் ̩Ρσέͻϋ΅Λ·̠̻ͬই͛̀੝ ௸ͬೕ͚̥Ȃ̞̠̭͂͂ͧͬ̽̀͞ ̤̳ͤ͘ȃ̷଼͉͈ࣽٝ ض ̦ઁ̱੄ ̹͈͉̞̥́̈́͂এ̞̳͘ȷ̷̱̀ डࢃͅȂକઔ஖਀͉ȶ̭࣭ͦ́͘ष ఱ͉ٛ́৘ႁ̦อ ܞ ̧̞̞́̀̈́ ͈́Ȃ͈ࣽٝଲ ٮ ஖਀ ࡀ ͉́৘ႁ ͬอ ܞ ̱̀ ࠨ ੳͅॼ̹̞ͤȃ૧ ࡇګ ́˓ා ۼ ୟ͙ਹ͇̹͈ͬ͜อ ܞ ̳ ͥਬఱ଼̱̹̞̳́ͅȷ͂Ȃଲ ٮ ஖ ਀ ࡀ ͈͒փ ܨ ࣺ͙ͬࢊ̱̹ͤ͘ȃ ijıljķා͈੝൮ȂΐνΣͺ஖਀ͬ ࢐̢̹૧ ࡇګ ಿؖঌ͈ίȜσ́ ٳ ̥̹ͦ઀̯̈́କ ח ఱٛȃ ȶ̤ஜ͉ ঊ̹̻͈̓͜ྪ̸ٟ̱̹̺ͬͭȊ ȷ ͂Ȃ൚শȂ૧ ګ ֓ၷ໛ছఱˍා̺̽ ̹କઔ஖਀͉۬ආ͈ ئ ५ࢡਰঙ ͅȂ ࡕ ̱̩̦̹̦͂͛ͣͦȂ̷̦ͦ ၑ̧ٜ̥̹́̈́̽͂࡞̞̳͘ȃ ๦Ⴛ̦ၡ̞̹̽̀͘ႁͬ۱͛Ȃထ ஖၂̻̱̹͈̳́ȃ̱̥̱Ȃ୺࿝͈ ΨΗέρͼ͉̩́̈́ুဇ ࠁ ͈τȜ ΑȃΨΜ͈՛̯͉̜̹̦̽Ȃȶঊ̓͜

42 June 2022 column ̹̻͈ྪͬཥ̦ȉȷ͂࡫თ̵̞ͬ֯ ̵̱̹ͭ́͘ȃ ̷͈শ͈ ئ ५۬ආ͈এ̞͉֑̽ ̹͈̳́ȃ̷͈শ ܢ Ȃକઔ஖਀͉ ljııŮΨΗέρͼ́඾ུ஖਀ ࡀ ͈ ४ ح ܱ჏ඏ෫ͅท̞̹̽̀ȃঊ̓ ̹̻͈͜൶͈ͦచય̜́ͤȂ̢̹͂ ୺࿝ ٸ ͈ਅ࿒̜́̽̀͜Ȃ਀ͬา ̩উͬ ࡉ ̵̭͉ͥ͂୲చ ݺ ̯ͦ̈́ ̞͂ഥ̢̹̥̹͈̳̽́ȃ̷͈൚শ ͈କઔ஖਀͈֣યͬȂ ئ ५ঙ͉ষ ͈̠͢ͅࢊ̞̳̽̀͘ȃȶକઔ͉ड ߃ ͉́ೇ̱̩੗ଘ̈́૤ͬ঵̹̽஖ ਀̺̹͈̽́Ȃளೄͅ਋̫ව̩ͦ̀ ͦͥ͂এ̞̱̹̽̀͘ȷ͂ȃ ئ ५ঙ͈࡞ဩ͉Ȃକઔ஖਀͈ু ૞ͬ͜૒̢ັ̫̹͈̳́ȃȶ̜͈࡞ ဩ̦Ȃ̪̯̽͂ඏ̧ঁ̯ͤȂু໦͈ ၑேაͬैͤ་̢̱̹͘ȷ͂କઔ ஖਀͉ࢊ̳ͤ͘ȃ̷̱̀Ȃ̷͈ࢃ͉Ȃ ̳̪ͅ ܨ ঵̻ͬවͦఢ̢Ȃ४ ح ܱ ჏ͬඏ෫̳ͥ͂Ȃ ئ ५۬ආ͉Ȃȶ඾ ུ̠֚̈́ͧͅȷ̧͉͂̽ͤ࿒ດͬ࣬ ̬̹͂࡞̞̳͘ȃ̷͉ͦȂ౷༷ఱ ڠ ̥ͣଲ ٮ ͬ࿒ঐ̳ȸ͈̱ͧȹ͂̈́̽ ̹͈̳́ȃ କઔ஖਀͉ඌ࿐ ࡇ ૯ؖঌ୆͘ ͦȂķप͈শͅু఺ ߃ ̩͈Αͼηϋ ΈΑ·Ȝσ́କ ח ͬই̱̹͛͘ȃ༦ ͈ങঊ̯ͭͥ͂͢ͅȂ࢛ତ͉ઁ̈́ ̥̹̦̽Ȃȶ୼̦̜̹̽ͣව̹̞ͤȂ ࿐̦̜̹̽ͣષ̹̞ͤȷ͂ࢡ ܗ ૤، େ͈౳͈ঊ̺̹̥̽͂ȃକ͈͂׻ ̦૬̞̞̠͈͂͜Ȃହ̦ȶକȆઔȷ́ ু఺͉·ςȜΣϋΈഝȃljप͈ࣼȂ ̤໓Ⴔ́ഒ̥̫ͦȂ ޥ ̞̹༦૶͈ ങঊ̯ͭͅ঵̻ષ̬ͣͦͥ͂Ȃ̭ͅ ̥͞ͅઢ̞̹̞̞̳̽̀͂͘ȃ̷͈ শͅങঊ̯͉ͭȶ̭͈ঊ͉ ة ̥঵̽ ̞̥̀ͥ͜ȷ͂এ̷̹̠̳̽́ȃࣽ ́͜କઔ஖਀͉ȶକ͈ಎ͉ ݳ ૤౷ ̦̞̞ȷ͂࡞̞̳͘ȃ ̱̥̱Ȃఉ̩͈඾ུ૽ιΘςΑΠ ͉֑̞͂Ȃဘઁ ܢ ̥ͣΠΛί࣐̩ͬ ΀ςȜΠ஖਀͉̥̹́̈́̽ȃಎ ڠ Ȃ ࣞࢷ͂஠࣭ఱٛͅ੄ા͉̱̹̦ष ၛ଼̹̽ୡ͉஠̩̞̠͕͂̓ॼ̱̀ ̞̞̈́ȃै૧ ڠ ֭ࣞȪඌ࿐ȫ͈ijා ୶෺́Ȃह ڠ ಎͅࡼႊ͈ນઆరͅ ၛ̹̽ซ࿤࢖ٚঙ͉Ȃ࿒ດ̞̠͂͢ ͤȶ׌͈ષ͈ంहȷ̺̹̽ȃ̹̺Ȃ௷ ͈΍ͼΒ͉૽֚෼ఱ̧̥̹̞̽͂ ̞̳͘ȃȶࣞࢷ́ijĺΓϋΙ̩̞ͣȃ೒ ڠ ဥͅ၎̩ ߤڟ ̦ ࡉ ̥̩̾ͣ̈́̀ ̹ࣾ̽ȷ͂຿͈ຮྶ̯͉ͭ૦ͤ༐ͤ ̳͘ȃ༷֚Ȃକઔ஖਀͈೒̠Α·Ȝ σ̥ͣત̯̹ٚͦ ئ ५۬ආ͉̭ͦ ͬಿਫ਼͂௴̢̹ȃȶ௷̦̥̞͈͉́ ޑ ͙ȃႁහ̵̺̫̓ෝႁ͉̞ࣞȷ

43 June 2022 column プロフィール: 自身のBlogでも普段の"水泳魂"を更新中: http://blog.goo.ne.jp/ryo_ozswim 関西出身の“水泳オタク”RYO。2000年に来豪。シドニーオ リンピック観戦、ボランティアを経験して自身に“水泳魂” を注入後、シドニーの名門スイミングスクールで指導を スタート。現在は自分のクラブチーム( N a r r a b e e n Swimming Club)を発足し、日々未来のオリンピック選手 輩出を夢に奮闘中。 ૧ ګ ֓ၷ໛ছఱ͉࣭́ၛΑ εȜΜ ڠش ΓϋΗȜȪŋ Ŋ ŔŔȂ൐ ނ സ ཤ ߊ ȫ́ ࡑࠐ ͬୟ̺ͭΑΗΛέ̦ఁ ̞Ȃಿාຝ̞̞̹̀ ئ ५ঙ͈ȶηΣ ŋŊŔŔࢹேȷ̦൲̧੄̱̞̹̀ȃၑა ͅၔັ̫̯̹ͦΠτȜΣϋΈ́କ ઔ஖਀͉ႁͬ૝̱̞̩̭͊̀͂ͅȃ ࣞࢷ Ĵ ාশ ͅ Ķ ĵ ຟర ̺ ̽ ̹ ljııŮΨΗέρͼ͈Ηͼθ̦Ȃఱ ڠ ͅවͤĶljຟరͅಽ͇ષ̦̹̽ȃȶ̭ ͈τασ͉́ ։ޥ എ̳́ȷ͂ ئ ५ ঙ͜୳ͬ ے ̩ȃ̷̱̀੊̩ ۼ ͅଲ ٮ ͈͒ ٴ ౲ͬ ߐ ̫ષ̹̽ȃ ൐ ނ ࡼႊ ܢװ ͜କઔ͉̳̪ͅ ਋̫ව̧̭̦̹̞̞ͦͥ͂́͂͘ ̳ȃȶ̠͜ઁ̱ཹ̫ͥ໐໦̦̜̹̽ ͈́Ȃljා ۼ ͈စထͬဓ̢̹ͣͦ͂ এ̞̱̹͘ȷ͂ȃ๞͈૤̦ဝ̭ͦͥ ͉͂஠̩̥̹͈̳̈́̽́ȃ ̞̾ͅĶljຟ͈༃ͬ ק ̢̹କઔ ஖਀ȃljĴා ۼ ෫̥̹ͣͦ̈́̽඾ུ ܱ჏ȃକઔ஖਀ু૸͜࠳͇̀փে ̧̱̹ܱ̀჏̺̹̽ȃ̷͈Ηͼθ͉ ൐ ނ ࡼႊĵպ௖൚ȃଲ ٮ ́୽̠ႁ ̦̞̹̾͂৘̧̹ۜ́τȜΑ̺̹̽ ̦Ȃུ૽͉ྕ૤͉̞̈́ȃȶ൐ ނ ࡼႊ ͉Ȃً̜̩́͘ ݲ ͈ܱ჏̜́ͤȂĵպ ̞̠̭͈͂͂ͧ̈́́Ȃ̴ུ͉͘൚ͅ Ķıຟర̺̫ͬ̓ͦ΋ϋΑΗϋΠͅ ੄̵̥̦ͥȂ̷̠̞̠̭̦͂ͧιΘς ΑΠͅ௽̩͂এ̞̳̽̀͘ȃ̷̭ͬ͌ ͈͂̾εͼϋΠ̱͂̀৾ͤழ̞ͭ́ ̧̹̞ȷ͂ ࠨ փͬ૧̹̱̱̹͘ͅȃ ଲ ٮ ஖਀ ࡀ ́͘ॼͤijύ࠮̜͘ ͤȃȶۜஅထཡͬഔೲ̱̀Ȃ̯ͣͅু ໦͈΋ϋΟͻΏοϋ̧̹̞ͬࣞ͛̀ȷ ̞̠͂କઔ஖਀ȃ൐ ނ ࡼႊ͉́੔ ࠨ ੳ෴పͅਞ̹ͩ̽ȃ̷͈٣̱̯ͬ ΨΥͅȂষ͉ଲ ٮ ͅȂηΒΤζ͈ྴ ̵̥͕̱̞ͬࣨ̀ȃ

RkJQdWJsaXNoZXIy NDY3NTA=